機材

【テスト】モバイルバッテリーでプロジェクターが動くのか。

プロジェクターを屋外で使うときに、問題になるのは電源です。
自宅や私有地、学校などであれば、電源ドラムも可能かもしれません。

とりあえず、テストをしたい、許可を取っていない、
プロジェクトが確定していない場合、電源をとることも困難です。

ふと、モバイルバッテリーで
電源が取れたらいいな!

と思いました。
もちろん、一般的なモバイルバッテリーは、USBなので5Vです。
スマホの充電程度。

僕は、去年、100V出力対応の小型モバイルバッテリーを1万円で購入しました。アマゾンでは販売していないようです。スペックが近い機種はこれです。


RAVPower ポータブル電源 20100mAh/65W 超大容量 モバイルバッテリー( AC出力 + USB ポート + USB-C )予備電源 iPhone/MacBook/ノートPC 等対応(緊急・災害時バックアップ用電源) RP-PB054 (黒)

普段の使い方は、カメラにつけて、長時間撮影しています。

100Vのコンセントがついてます!

さっそく、プロジェクターに接続しました。
3200ルーメンの高輝度モデルです。

接続すると、ランプが点灯。電源の供給はいけました。
しかし、POWERスイッチが入れると、落ちました。
プロジェクターもモバイルバッテリーも落ちました。

このプロジェクターは、3.2Aと表記されてました。
つまり、320Wが必要です。このモバイルバッテリー85Wです。

オーバースペックですね。
もしかしたら、いけるかもと思いましたは、
やはり、立ち上がり時にフルパワーがいるということですね。

以前、紹介した中華プロジェクターにも接続しましたが、
一瞬、ピカッと光って、同様に落ちました。

また、オススメプロジェクターとして、
ASUS S1というバッテリー内蔵のプロジェクターは、当然つきました。
バッテリー内蔵ですから!
チャージのランプが赤く点灯しています。

ノートパソコンと同じように、
電源供給されている方が、スペックが出ます。
プロジェクターだと、明るく投影できます。
だから、役には立ちます。

ただ、 ASUS S1 のACアダプタのスペックを見ると、
100V1.2Aになっていたので、少し足りてないです、、、
チャージは光ってるので、気休め程度にはなってると思いますが、、、

念のため、MacbookPro13インチに接続してみると、
問題なく、電源供給表示で使えました。
MacbookPro13 の場合も100V1.5Aでした。
バッテリーが0の場合は、オススメできないパターンだと思います。

結論ですが、
家庭用プロジェクターを動かすには、400W程度の電力が必要。
LEDプロジェクターでも、100W以上あったほうがいいです。

Jackery ポータブル電源 700 大容量194400mAh/700Wh 家庭用蓄電池 PSE認証済 純正弦波 AC(500W 瞬間最大1000W)/DC/USB出力 四つの充電方法 液晶大画面表示 車中泊 キャンプから防災まで幅広く活躍 キャンプ アウトドア 防災グッズ 停電時に 非常用電源 24ヶ月保証

キャンプ用の大出力モバイルバッテリーなら使えそうです。
同じメーカーなら6万円以上します。

性能を見ると、炊飯器や調理器具も出力内であれば使えるようです。
モーターや熱が出る家電も使えるので、プロジェクターも使えると思います。
また、手に入ったらテストしたい!

プロの現場では、通常100V1系統必要と言われます。
音響もあれば、もう1系統ほしい。
つまり、最低でも100V1500Wは、プロジェクターと周辺機器も入れると、必要だと言われます。

関連記事

  1. 機材

    持ってて損しない小型&広角プロジェクターの話

    プロジェクターって、普段あまり使わない機材です。ホームシアターにみた…

  2. ノウハウ

    プロジェクターでどれぐらいの大きさの映像が投影できるか。

    プロジェクターを使って困るのは、映像が薄くてよく見えないことです。と…

  3. 機材

    SECTION-08 プロジェクションマッピングのハードウェア 【メディアプレイヤー】

    メディアプレイヤーは、映像を再生するための機材です。小さい箱型の機…

  4. 機材

    業務用プロジェクターのメリット

    プロジェクションマッピングは、プロジェクターがなければできません。ど…

  5. 機材

    メディアプレイヤーって、こういうものです。

    数年前から、メディアプレイヤーを活用しています。プロジェクションマ…

  6. 機材

    SECTION-28 プロジェクションマッピングを体験するワークショップ①

    第4章プロジェクションマッピングの制作(基礎編)SECTION-2…

  1. お知らせ

    出版のお知らせ
  2. 機材

    SECTION-28 プロジェクションマッピングを体験するワークショップ①
  3. 作品

    「六甲時光」六甲ミーツ・アート 芸術散歩2010 六甲山上駅/兵庫
  4. ダウンロード

    【セール】電子書籍46%オフ「プロジェクションマッピングの教科書」
  5. 作品

    【作品紹介】「Dead Leaves And The Dirty Ground」…
PAGE TOP