本書について

プロジェクションマッピングの第一線で活躍する著者が、実例をもとに「企画」「現場」「制作」の知識や必要機材、撮影方法、プロジェクトの予算立て、許可・申請など知っておくべきプロのノウハウを解説しています。プロジェクションマッピングの概要や専門知識をわかりやすく紹介しているので、これからクリエイターを目指す人やクライアント側の担当者も必見の1冊です。

●CHAPTER 1 プロジェクションマッピングの概要
●CHAPTER 2 プロジェクションマッピングの企画
●CHAPTER 3 プロジェクションマッピングの制作知識
●CHAPTER 4 プロジェクションマッピングの制作(基礎編)
●CHAPTER 5 プロジェクションマッピングの制作(実例編)
●CHAPTER 6 プロジェクションマッピングの現場

単行本(ソフトカバー): 248ページ
出版社: シーアンドアール研究所 (2017/4/26)
ISBN-10: 4863542186
ISBN-13: 978-4863542181
発売日: 2017/4/26
商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 1.5 cm

  1. ノウハウ

    プロジェクターでどれぐらいの大きさの映像が投影できるか。
  2. 作品

    「六甲時光」六甲ミーツ・アート 芸術散歩2010 六甲山上駅/兵庫
  3. ダウンロード

    【セール】電子書籍46%オフ「プロジェクションマッピングの教科書」
  4. 機材

    中華プロジェクターを買って失敗した話
  5. 作品

    「六甲光流」六甲ミーツ・アート 芸術散歩2012 見晴らしの塔/兵庫
PAGE TOP