機材

SECTION-28 プロジェクションマッピングを体験するワークショップ①

第4章プロジェクションマッピングの制作(基礎編)
SECTION-28 プロジェクションマッピングを体験するワークショップ①

130ページ

このセクションで使われている機材を紹介します。
以下の画像は、Amazonのリンクになります。

プロジェクター ASUS S1
4万円程度

明るさは、低いですが、
小型で、バッテリー内蔵なので、手軽に使用することができます。
Google Chromecastを使うことで、パソコンの画面を無線で表示するなど、
応用して使うと便利です。

卓上カメラ IPEVO VZ-1 HD
2万円程度

この卓上カメラをwebカメラと比べると、
パソコンを経由せずに使えるメリットがあります。
ただ、VGA出力しかないため、VGA入力がないプロジェクターを使用する場合は、
次のようなVGA-HDMI変換アダプタが必要になってきます。

VGA-HDMI変換アダプタ
1千円以下


ACアダプタが必要な変換アダプタがあるので、注意が必要です。

この他に、
VGAケーブル、HDMIケーブル、ACタップ、延長コードなど、
必要な長さを準備して下さい。

関連記事

  1. 機材

    SECTION-12 建物の大きさと投影距離の関係

    第4章プロジェクションマッピングの制作(基礎編)SECTION-1…

  2. ノウハウ

    プロジェクターでどれぐらいの大きさの映像が投影できるか。

    プロジェクターを使って困るのは、映像が薄くてよく見えないことです。と…

  3. 機材

    持ってて損しない小型&広角プロジェクターの話

    プロジェクターって、普段あまり使わない機材です。ホームシアターにみた…

  4. 機材

    中華プロジェクターを買って失敗した話

    いまや、なんでも中国メーカーが目に留まります。最近では、スマホやカメ…

  5. 機材

    【テスト】モバイルバッテリーでプロジェクターが動くのか。

    プロジェクターを屋外で使うときに、問題になるのは電源です。自宅や私有…

  6. 機材

    業務用プロジェクターのメリット

    プロジェクションマッピングは、プロジェクターがなければできません。ど…

  1. ダウンロード

    目次の紹介
  2. ノウハウ

    投写距離カリキュレーター「Thorw Distance Calculator」
  3. 作品

    【作品紹介】「Sweater」Willow
  4. 機材

    プロの現場で使う業務用メディアプレイヤー「BrightSign」の話
  5. ダウンロード

    SECTION-33 アニメーションの制作
PAGE TOP